パーキンソン病 治療

スタジオ日誌

パーキンソン病の病院、医師の選び方

カラダの異常を感じて病院に行ってもなかなか原因がわからない。 色々調べた後で、パーキンソン病との診断される方が多いのです。パーキンソン病は明確な判断基準がないため、症候群と診断される方も少なくありません。従来では加齢による機能低下と...
パーキンソン病会員様・事例

急速回復中:大阪からの50代後半パーキンソン病の女性!

第2回パーキンソン病コングレスで、完治を宣言していた方に続いて、、、 Yさんは、第2回のパーキンソン病の学会のコングレスのポスター発表で完治宣言をされていました。 セラサイズで良くなり、Youtubeでもゴルフを再開したことを...
スタジオ日誌

パーキンソン病を治す方法

パーキンソン病は医学的には原因不明の難病とされています。映画『バック・トゥ・ザ・フューチャー(Back to the Future)』の主役 マイケル・J・フォックスで有名になりました。ボクサーのモハメッド・アリや永六輔さんもパーキンソン...
スタジオ日誌

パーキンソン病 運動療法

運動療法によるパーキンソン病リハビリのメリットは、副作用のリスクがないということ。 クスリには副作用のリスクがあります。 パーキンソンのクスリの副作用は幻覚や、血圧変動など多岐にわたります。夜中に幻覚を見て叫び、転倒して救急車...
スタジオ日誌

パーキンソン病:クスリは治療薬ではなく症状の緩和の機能!

【パーキンソン病のクスリは治療薬ではありません!】 毎日飲んでいるお薬ですが、パーキンソン病の治療薬だと思っていませんか?・・・残念ながら現在の薬は治療ではなく症状の緩和が目的です。現代医学的には原因不明となっており、特効薬はないの...
スタジオ日誌

診断基準は?あなたは、パーキンソン病ではないかもしれません

診断基準が病院や医師により随分違う! <診断基準> 難病情報センター以下の診断基準を満たすものを対象とする。(Probableは対象としない。) 1.パーキンソニズムがある。※12.脳CT又はMRIに特異的異常がない。※23....
パーキンソン病会員様・事例

パーキンソン病会員様 リハビリ事例 : S様(若年性パーキンソン病)【その7】

■ パーキンソン病リハビリ・ストレッチ9回目(2016年12月3日) 【リハビリ後の本人自覚】・よく眠れるようになってきた。・薬の量は1日3+α3.5錠だったが今は、2〜2.5になってきた。 【動作ポイント】・顔を左に回すと「...
タイトルとURLをコピーしました