第3回【ZOOM無料説明会&体験会】パーキンソン病の原因と対策

パーキンソン病 情報・対策日誌
この記事は約3分で読めます。

脳&筋肉の研究者が開発した特別なリハビリ方法

病院には筋肉科がないように、脳と筋肉はまだ、医学になっていません。
パーキンソン病専門リハビリは実験脳科学者が開発した最新のリハビリ方法!

スタジオには有名大学病院の著名な教授で改善しなかった方が多数通われています。
説明会では改善の基になっている考え方とエビデンスを公開いたします。

セラサイズのリハビリは、ほかに例がない毎回の改善を保証!

パーキンソン病の無料説明会は土曜日の11時30分

脳神経と筋肉を回復すると、たくさんのパーキンソン病の方が回復

なぜ、現在の病院ではパーキンソン病が改善しないのか?

その原因と、ではどうすれば改善するのか、改善する考え方をご説明いたします。

リモートでのリハビリもスタート

新型コロナウィルスの発生以来、リモートでのリハビリを研究してまいりました。
そして、スタジオほどではありませんが、リモートでも十分な効果を出せることに確信を持ち、リモート環境でもリハビリをスタートいたしました。

パーキンソン病の改善のための前提条件として、正しい知識をご理解いただくための「無料説明会」です。

パーキンソン病はクスリでは治らない

無料説明会は約1時間

今までに日本で開かれている2回のパーキンソン病の学会(水戸と神保町)ではポスター発表を行いました。2019年の京都のパーキンソン病世界大会にも参加しました。

世界レベルの状況を理解した上で、東京大学跡見順子名誉教授の連携研究機関として、世界最新で最も子依然していると確信しております。

脳と筋肉を考慮した新しい発想のアプローチです。
パーキンソン病の不思議な点をすべて説明できます。

その後、30分間の無料体験も実施致します。

是非ご参加いただき、正しいパーキンソン病の改善の考え方をご理解頂いた上で、少しでも進行の停止と改善に役立てて頂けたらと思います。

パーキンソン病無料講習会の参加は入会の前提条件

ご説明する理論を理解していただき、本気でパーキンソン病を改善する覚悟があることが入会条件です。

全員を改善できるとは限りませんので、勧誘は行いません。

パーキンソン病の最大の特徴は全員の症状が異なること。
効果と可能性をを実感してからのご入会を前提としております。
お気軽にご参加ください。

(パーキンソン病無料説明会開催の日時等)

2020年6月6日(土曜日)11時30分から
・11時30分から無料説明会
・12時30分ごろから無料体験会

(対象者)

お申込が多い場合はパーキンソン病の方とご家族を優先とさせていただきます。

(機材とアプリ)

ご希望される場合には、以下の登録フォームより「説明&体験会」にご予約ください。
操作方法はZOOMアプリのインストールだけですが、サポートも行っております。

(人数)先着20名程度を予定

ZOOMを使用します。
スマホ、タブレット、PCで参加可能。
スマホはZOOMのアプリをインストールするだけでOKです。
設定により顔やお名前を出さないでの参加も可能です。
(事前にご相談ください)

無料参加登録はこちら
タイトルとURLをコピーしました