40代事例

リハビリ日誌

44歳の手に痛みがあるパーキンソン病の女性

2018年3月13日 今日は44歳のパーキンソン病と診断された女性のリハビリ。 症状は左腕と左足の震え。左手の痛み。 調べた結論は、若い頃、20代はスノボーで激しく運動していたが30代からドンドン運動量が減少。最近はほと...
パーキンソン病専用・セラサイズ リハビリ改善事例

パーキンソン病の事例:新潟からの方(40代 女性)

毎回、仲良くご夫婦でご来店。初回で「寝ている時の背中の痛みが消えて、朝まで眠れるようになった」とのこと。 でも、こちらから聞くまで、改善に気づいていませんでした。パーキンソン病の多くの方は良くなった時は良くなったことを忘れるようです。嫌な記憶は忘れたいようです。
タイトルとURLをコピーしました