パーキンソン リハビリ

パーキンソン病専用・セラサイズ リハビリ改善事例

パーキンソン病専用リハビリで改善した芸能人

若い頃から芸能界でも活躍された藤川英二さん。ビートたけしとバンドをやったり、著書も出されていて、「歌ネット」の創始者でもある凄い方です。会社を譲渡された66歳の2017年10月に「パーキンソン病」と診断。
リハビリ日誌

震戦(しんせん)とは

セラサイズ for パーキンソン病では震戦(震え)の理由は大きく分けて2種類と考えています。 1、一つはクスリの量が多すぎるために発生する場合や副作用2、もう一つは、脳が正しくカラダを制御できない状態、命令が間違っている状態 ...
タイトルとURLをコピーしました