カウンセリング

リハビリ日誌

症状は本当に右手右足の振戦だけ?

開発者のお客様の記録【03】 Cさん・60代 女性 右手右足の振戦などにお悩みとご来店されました。 実はご自身で、おカラダの実態をすべて認識できるわけではありません。ほとんどの方は、症状が重い2,3箇所しか認識できません...
リハビリ日誌

パーキンソン病 運動療法

運動療法によるパーキンソン病リハビリのメリットは、副作用のリスクがないということ。 クスリには副作用のリスクがあります。 パーキンソンのクスリの副作用は幻覚や、血圧変動など多岐にわたります。夜中に幻覚を見て叫び、転倒して救急車...
パーキンソン病専用・セラサイズ リハビリ改善事例

症状の改善に必要な時間は人により異なる

さいたま県から初めての男性のお客様がお嬢様とご来店。 いろいろな整体やクスリ、グルタチオン点滴なども試されたとのこと。クスリも少しだけ飲まれています。しかし、効果を感じず、何とか治したいと思い、お嬢様がインターネットを必死に調べ、や...
リハビリ日誌

パーキンソン病:クスリは治療薬ではなく症状の緩和の機能!

毎日飲んでいるお薬ですが、パーキンソン病の治療薬だと思っていませんか?・・・残念ながら現在の薬は治療ではなく症状の緩和が目的です。パーキンソン病は、現代医学的には原因不明となっており、特効薬はないのです。
パーキンソン病 情報と対策

診断基準は?あなたは、パーキンソン病ではないかもしれません

診断基準が病院や医師により随分違う! <診断基準> 難病情報センター以下の診断基準を満たすものを対象とする。(Probableは対象としない。) 1.パーキンソニズムがある。※12.脳CT又はMRIに特異的異常がない。※23....
リハビリ日誌

リハビリの時間を間違えたお客様!

昨夜、お客様がそろったので、予定の時間よりも早くレッスンを始めたところ、突然、「ピーン、ポーン!」 ドアの外には、パーキンソン病の女性のお客様が立っていました。 日にちを間違えて、来られたのでした。 「今日は調子いいです...
タイトルとURLをコピーしました