すくみ足対策

パーキンソン病の改善事例

パーキンソン病の薬が切れると歩けない、、、

70代の男性 パーキンソン病歴12年 車椅子で奥様とリハビリにご来店。最初の無料相談と初回体験で効果に驚き、即ご入会。 (症状) カラダはしっかり筋肉もあり、運動神経も良い。でも、少し声が出にくいのでコミュニケーションが...
パーキンソン病 情報・対策日誌

パーキンソン病対策:すくみ足の対策

すくみ足は、パーキンソン病の典型的な症状の一つです。このページでは、一般的な対策と、独自で発見し、セラサイズ スタジオで使用しているすくみ足の対策を公開しています。パーキンソン病患者は階段の上り下りは、無理なくできます。走ることもでき、自転車にも乗れます。しかし、自転車を降りて歩こうとすると、すくみ足になり歩けません。
タイトルとURLをコピーしました