【パーキンソン病改善策】 エレベーター、エスカレーターは使用禁止

【パーキンソン病改善策】 エレベーター、エスカレーターは使用禁止 パーキンソン病 情報と対策
Print Friendly, PDF & Email

パーキンソン病のほとんどの方が運動不足

「パーキンソン病」の方は、ほとんどの方が「運動不足」。
しかし、「階段」は問題なく使えます。

それどころか「平らな床」よりも「階段」の方が楽です。

階段の方が登りにくい場合は、パーキンソン病ではないかのかもしれません。

「パーキンソン病」をよく知らない医師は多い

じつは「パーキンソン病」に詳しくない医師も少なくありません。

「パーキンソン病」は全員の症状が異なるのでひじょうにむずかしいのです。水戸で開かれた第1回のパーキンソン病学会に出てそう感じました。

パーキンソン病の方は優秀な方が多いので壇上の先生に鋭い質問が飛びます。

しかし、答えられないので短い時間で質問を切り捨てていました。ですから、詳しくない先生は、すぐに有名な大学病院などに紹介します。

運動不足は薬では解決できません

まずは、1週間か3日間運動を増やして体調を観察してください。

無理のない範囲で増やすのがポイントです。

少しでも体調が改善すれば、運動習慣を変えるだけで症状は緩和する可能性があります。

免責条項:「パーキンソン病は人により症状が異なります。すべての方に同じ効果を保証するものではありません。」

セラサイズ「パーキンソン病・無料セミナー」
あなたは本当にパーキンソン病ですか?

数多くのパーキンソン病の患者様をカウンセリングしてきた「セラサイズ 」だからこそ、わかる最新情報をお届けします。

【登録特典】として「表参道セラサイズスタジオ」で配布している「パーキンソン病ガイドブック」のPDF版を期間限定でプレゼント!(配布は予告なく終了する場合がごさいます)

セラサイズDVD&セラサイズTV
遠方で表参道に通えない方に
セラサイズでは、「各種DVD」およびパソコンやスマートフォン見れる「セラサイズTV」をご用意しています。

パーキンソンのリハビリでも使用している動きを収録していますのである程度動ける方であればお試しいただけます。

くわしくは、こちらをご覧ください。

免責条項:「パーキンソン病は人により症状が異なります。すべての方に同じ効果を保証するものではありません。」

パーキンソン病 情報と対策
シェアする
クスリに頼らないパーキンソン病専用プレミアム・リハビリ
タイトルとURLをコピーしました