国立競技場完成祝賀地域イベントで体験会開催

パーキンソン病 情報・対策日誌
この記事は約2分で読めます。

2019年12月21日(土曜日)

パーキンソン病のリハビリとセラサイズの体験会

たくさんの応援の会員の皆様も来て頂くなか、セラサイズの体験会を実施しました。
当日は曇りで寒かったのでたくさんの方にセラサイズを体験して頂きました。

上半身の血流を一気に上げる動きや、無理なく全身を動かす動きをご用意!
初めての方にも「暖かくなってきた!」との感想をたくさんいただきました。
地域の方が多かったので年配の方も多かったのですが、楽しく動いて頂けました。

パーキンソン病は全員の症状が違うので、何でも治せないとリハビリにならない

数十年前にスキーで足首を痛めた方もご来店。
特別に調整したところ、動くようになり驚きとともに、とても感謝されました。

一般の方のお身体の調整は朝飯前という感じです。

午後からはギネス・チャレンジにも参加!

ウサイン・ボルト氏を迎えての3000人でのギネスチャレンジ!

『ライトニング・ボルトのポーズ』は見事記録更新!

https://ourstadium.jpnsport.go.jp/oursportsday/?fbclid=IwAR2lRrHitrBOYY-5dPRI2l34SmMBAP5fau7m4rBXtnpJb5zFtU0i80PpeAU

夜は国立競技場のオープニングパレードに参加

すでに暗くなった18時30分にライトアップされた絵画館前にパレード参加者約1000名が集合。

国立競技場の横の秘密の地下道からパレードのトラックまで移動。

競技場は素晴らしかったです!
ドリカム、嵐、そして最後はサプライズでゆずが登場!
撮影禁止なので写真はありません。

パーキンソン病のリハビリは効果を実感してからお支払い
タイトルとURLをコピーしました