京都から通われている60代男性会員 : パーキンソン病リハビリ体験事例

パーキンソン病専用・セラサイズ リハビリ改善事例
Print Friendly, PDF & Email

B様 60代(男性)

京都から新幹線で月に数回、通っている方。

前回の段階で首も柔らかく、カラダは正常に近い感じに治った。

久しぶりに体調悪いと定期検査にご来店。

歩くのも大変で入室時も靴を脱ぐのに苦労。熱中症になり調子悪いとのこと。しかし、足を調整したところ、ご本人が驚いて、大声を出すほど改善。別人のように歩きやすくなってお帰りになった。

体調不良の原因は暑さのために外出が減り、運動不足になったことと思われる。カラダを治しても、根本原因への対策を忘れると症状はまた悪化します。

パーキンソン病は感染症などではなく、生活習慣病に近い感じです。なので、糖尿病と同じで治療薬がないのです。

免責条項:「パーキンソン病は人により原因も症状も異なります。すべての方に同じ効果を保証するものではありません。」

コメント

タイトルとURLをコピーしました