cellacise

パーキンソン病 情報・対策日誌

「こころ・からだ・細胞を運動でつなぐアプローチ」

【日本学術会議の公開シンポジウム】 主催:日本学術会議総合工学委員会、機械工学委員会合同計算科学シミュレーションと工学設計分科会共催:一般社団法人可視化情報学会、一般社団法人日本応用数理学会、一般社団法人日本機械学会、一般社団法人日...
News

第3回本当に改善しよう!パーキンソン病ZOOM無料公開講座

第2回も大好評で終了直後からたくさんのお礼のメールを頂きました。医学的にはパーキンソン病は原因不明とされており、治療薬がありません。表参道セラサイズ・スタジオでは脳と筋肉からの科学的な最新のリハビリで多くの方が改善しております。その秘密や...
News

第1回本当に改善しよう!パーキンソン病公開講座(録画)

開催日:2020年7月25日(土)18時から 講演1、「パーキンソン病治療薬の諸問題」 新横浜フォレストクリニック 院長 中坂 義邦 先生 著書:「パーキンソン病 少しずつ減薬すれば良くなる」ブックマン社   *中坂先生...
News

第2回本当に改善しよう!パーキンソン病公開講座(録画)

開催日:2020年7月25日(土)18時から 「パーキンソン病治療薬の諸問題(序論続編)」 新横浜フォレストクリニック 院長 中坂 義邦 先生 著書:「パーキンソン病 少しずつ減薬すれば良くなる」ブックマン社 *中坂先生...
パーキンソン病 情報・対策日誌

【公開シンポジウム】こころ・からだ・細胞を運動でつなぐアプローチ

令和2年9月15日(火)10:00~17:00 参加無料・Web開催(ZOOM) プログラム 午前の部 10:00~12:00 挨拶 越塚 誠一(日本学術会議連携会員、東京大学大学院工学研究科教授) 講演 「心...
パーキンソン病 情報・対策日誌

第1回 本当に改善しよう! パーキンソン病合同無料講演会

本気でパーキンソン病を改善したい方に! あなたのお困りの症状は本当にパーキンソン病の症状でしょうか?多くのパーキンソン病の方がクスリの副作用の症状に苦しんでいます。副作用と気づいていない方も少なくありません。 パーキンソン病の...
パーキンソン病 情報・対策日誌

第2回本当に改善しよう!パーキンソン病ZOOM無料公開講座

第1回の続編です。実際にセラサイズで改善した事例と、薬の副作用の後半です。 改善されて、元気に活躍されているご本人が本当にリアルなお話をします。あなたもパーキンソン病を改善しませんか? 本当にパーキンソン病は改善可能です。 ...
パーキンソン病 情報・対策日誌

ZOOMパーキンソン病無料リハビリ体験会

脳&筋肉の研究者が開発した特別なリハビリ方法 パーキンソン病の無料リハビリ体験会は土曜日の11時30分 脳神経と筋肉を回復すると、たくさんのパーキンソン病の方が回復 表参道セラサイズ・スタジオは脳と筋肉、運動の研究所。東...
パーキンソン病の改善事例

元芸能人の藤川英二さん:「歌ネット」の創始者

若い頃から芸能界でも活躍された藤川英二さん。ビートたけしとバンドをやったり、著書も出されていて、「歌ネット」の創始者でもある凄い方です。会社を譲渡された66歳の2017年10月に「パーキンソン病」と診断。
パーキンソン病 情報・対策日誌

パーキンソン病の症状 腰の曲がり

パーキンソン病で急に腰が曲がってお困りではありませんか? パーキンソン病で曲がった腰を諦めないで! 簡単ではありませんがこの2点でかなり改善します。 1、腰が曲がった原因を探して対策をする。2、カラダの筋肉のバランスをと...
パーキンソン病 情報・対策日誌

全身運動で機能回復

開発者のパーキンソン病会員様対応記録【08】 Yさん・女性(50代) 体幹は使えるようになってきた。バランスでは予測して体を動かすことができない。 Gさん・女性(40代) 日本で認可されていないため、クスリが変わった...
パーキンソン病 情報・対策日誌

パーキンソン病と診断されたあなたへ

パーキンソン病は典型的な症状があると命名されます。 振戦、すくみ足、固縮などの症状があり、ドーパミンで改善すると診断されます。 しかし、実際は全員の症状が異なります。 たとえば手が震えると「振戦」と言われます。しかし「振...
タイトルとURLをコピーしました