パーキンソン病専門:効果保証のプレミアム・リハビリ

この記事は約5分で読めます。

【最高のリハビリ技術】表参道のプレミアム・リハビリ

◆脳科学と細胞学を基にした検査リハビリ(EBPC)によりお体の実態を調べます。
◆カウンセリングでは、あなたのパーキンソン病の症状の原因を調べます。
原因対策とセラサイズ・リハビリでパーキンソン病を改善していきます。

最初に検査リハビリ(EBPC):4回で全身を検査(20万円(税込))

 EBPC:身体の検査(Examination of Brain and Physical Condition)

 ご本人も気づいていない本当のおカラダの状態を調べます。
 脳と筋肉を調べる検査リハビリですが、検査自体もリハビリになっております。
 医学になっていない脳神経と筋肉の検査です。

 ◆上半身、下半身、脳、神経接続の全身制御レベルを4回で調査しながらリハビリ。
 ◆ご本人が気づいていない使えない筋肉を調べながら改善します。
 ◆パーキンソン病のアフターフォロー、対処方法もご説明します。

EBPCで症状が大幅に改善お体の状態と原因がほぼ分かります。

経営者、外科医、弁護士、会計士など色々な職業の方が全国から来られています。

『4回の検査リハビリも1回毎に改善を保証』しますので安心です。

毎回効果保障のリハビリ

 ◆脳と筋肉の研究所の最高の技術を応用した科学的なリハビリです。
 ◆毎回のカウンセリングで原因調査と日々の不安を消します。
 ◆その日のあなたに最適な動きを毎回設計して約60分のリハビリ。
 
 毎回の改善を保証!『効果を実感できなければ支払い不要!』

EBPC後、2,3ヶ月で大幅改善される方が多数です!

 ◆症状が軽い方はEBPCだけでも大幅に改善して卒業!
 ◆原因対策をしっかりできるかどうかで、改善期間は大きく変わります。
 ◆技術の進歩で平均リハビリ期間は徐々に短縮中です。

検査後は2種類のパーソナル・コースかZOOMリハビリ

⇒ 創業10周年記念で「スーパープレミアム」は特別感謝割引中!

スーパープレミアム(完全オーダーメイド+大脳ニューロ整体)

 有名大学病院で改善しない方や短期間での改善を目指す方にお勧めのコース。
最初に最高レベルの検査リハビリEBPCレベル4(別料金:4回で税込20万円)で、
全身の筋肉と脳の機能も調査。

東京大学跡見順子名誉教授の連携研究機関
(社)国際細胞活性協会 代表理事 主席研究員
開発者 小川清貴 61歳

開発者が完全オーダーメイドで毎回最適なメニューでリハビリ。
最初に痛みを除去いたします。『曲がった腰』の改善などもご相談ください。
・あらゆることを試して効果がなかった方や重症の方、短期で改善したい方にお勧め!
・「光が見えました!」皆さん、笑顔でお帰りになります。

☆考え方の指導はもちろん、お客様の脳とお体の秘密を解き明かします。
 あなたの正しいお身体の使い方を指導いたします。

『スーパープレミアム」はZOOMによるリモート・リハビリにも対応しております。

1日に3名から4名にしか対応できません。
全国から通われている方も多く、基本満員ですので、お待ちいただく可能性がございます。

プレミアム(ハーフオーダーメイド+大脳ニューロ整体)

 脳に大きな問題がない方におすすめのコース。

マスターエヴァンジェリスト HIROKO


豊富な経験のあるマスターエヴァンジェリストが対応。
途中でスーパープレミアムなどコース変更も可能です。

改善した後は低価格コースもご用意

 経験を積んだエヴァンジェリストがカラダの調整をメインで行います。
必要に応じて途中でプレミアムやスーパープレミアムを受けることも可能です。

リハビリの期間について

「どれぐらいで良くなりますか?」
パーキンソン病は全員の症状が異なりますので、人により全く違います。
しかし、改善期間は技術の向上により着実に短縮しております。

 痛みの除去には自信がございます。

多くの方が初回から改善しております。
体験の時点で改善を実感できます。
最初に痛みを消してから本格的なリハビリに移行します。

最初の3回で改善して来なくなった方も!

・全員の症状が違うので、ほかの事例は参考になりません。
・ご本人が、どれだけ真剣に対策を行うかにより大きく変わります。
・お客様の目指すレベル(進行の停止、症状の改善、完治)によって期間は異なります。

(過去の事例)人により異なるので目安とお考えください。
・大脳の機能低下(認知症系も含む)の回復は約1,2ヶ月
・仮面容貌の改善に約2,3ヶ月
・腰の曲がりの改善は3,4ヶ月

リハビリの改善のパターン:

1,スーパープレミアムでお身体を調べて、重症な部位を改善。
2,改善後、プレミアムに移動して多彩な動きで全体の機能をUP。
3,グループリハビリに移行して、メインテナンス。

パーキンソン病専用の検査リハビリ(EBPC)とは

EBPC:身体状態の検査(Examination of Brain and Physical Condition)

国際的なパーキンソン病の評価基準 PDQ-39などは、見かけの症状の評価です。
しかし、EBPCの目的は多角的な全身の動き、制御レベルの確認です。
正常ではない部位や機能を世界基準以上に緻密に調べます。

・レベル1(上半身の機能)
・レベル2(下半身の機能)
・レベル3(脳の機能)
・レベル4(全身の連携機能)

筋肉と高度な脳の制御は、まだ医療になっていません。
脳細胞活性研究所の世界最先端を自負している研究結果を元にしております。

これが、毎回の改善を保証できる理由なのです。

この検査自体にリハビリ効果があります。
独自の評価項目でカラダの状態と原因を確認後、あなたに最適なリハビリを設計します。

検査自体がリハビリ!毎回の改善を保証!

「自分の身体ぐらいわかっている!?」

と思われるかもしれません。
しかし、脳は使える筋肉しか使わないので、使えないことに気づいていません。
そのため検査で動かしてみて、初めてお体の状態がわかります。
多くのお客様が、実際に動いてみて大変驚かれます。

【 効果実感保証制度】『効果を実感してからお支払』
パーキンソン病のリハビリは効果を実感してからお支払い
無料相談はこちら

タイトルとURLをコピーしました