パーキンソン病と診断された全身が固まった方

パーキンソン病と診断された全身が固まった方リハビリ日誌
Print Friendly, PDF & Email

今日のお客様は全身がコチコチに固まった状態だった方。

パーキンソン病が原因かどうかすらわかりませんが、怒り肩で肘も曲がったままで、伸びません。

ご来店当初はカウンセリングで確認した、お食事、睡眠時間、運動の全てに問題がありました。

カラダが硬くてリハビリはほとんど肉体運動

ロボットのように固まったカラダを少しづつ動かす事から始め、徐々にカラダが緩んできました。今までのパーキンソン病のお客様達とは次元が違う硬さでした。

並行して行ったカウンセリングで見つけた原因と思われることをリストにしてアドバイスしました。

この方は着実にアドバイスの内容を実行。毎回のカウンセリングで継続してフォローを行いました。

リハビリ以外で行った改善ポイントは3つ

原因1:1日に1回の不規則な食事の改善
原因2:PCを夜中まで見ていたために少なかった睡眠時間も増やしていただけました
原因3:TVとPCの前に座りっぱなしでしたが、できるだけ歩く&上半身の運動も行う

パーキンソン病の症状は 生活習慣を変えることにより改善

会社を定年退職後、不規則な生活でカラダがますます硬化してパーキンソン病と診断されていましたが再度、生活習慣を立て直すことにより、カラダも最初にスタジオに来られたとき以上に改善しています。

歩行距離も伸びて、歩行の問題はなくなりました。

リハビリ以外で始めた運動は、渋谷駅から表参道まで歩くこと。

その後どんどん距離が伸び、今では歩行は全く気にならない状態になったそうです。

かなり痩せていたのですが、体重も増えてきました。まだ、肘は曲がっていますが、確実に動けるカラダになってきています。

免責条項:「パーキンソン病は人により原因も症状も異なります。すべての方に同じ効果を保証するものではありません。」

セラサイズ「パーキンソン病・無料セミナー」
あなたは本当にパーキンソン病ですか?

数多くのパーキンソン病の患者様をカウンセリングしてきた「セラサイズ 」だからこそ、わかる最新情報をお届けします。

【登録特典】として「表参道セラサイズスタジオ」で配布している「パーキンソン病ガイドブック」のPDF版を期間限定でプレゼント!(配布は予告なく終了する場合がごさいます)

セラサイズDVD&セラサイズTV
遠方で表参道に通えない方に
セラサイズでは、「各種DVD」およびパソコンやスマートフォン見れる「セラサイズTV」をご用意しています。

パーキンソンのリハビリでも使用している動きを収録していますのである程度動ける方であればお試しいただけます。

くわしくは、こちらをご覧ください。

免責条項:「パーキンソン病は人により症状が異なります。すべての方に同じ効果を保証するものではありません。」

リハビリ日誌
クスリに頼らないパーキンソン病専用プレミアム・リハビリ
タイトルとURLをコピーしました