今日は4人のお客様

パーキンソン病 情報・対策日誌

今日は4人のお客様。

一時的には手の振戦が消えるのですが、しばらくするとまた震える方の身体の秘密がやっとわかりました。

震える原因は人により違います。

1,手や腕、肩、背中の筋肉の連携の問題

2,神経接続が衝撃など、何かの理由でおかしくなっている

3,脳から間違った命令が出ている(例えば、手に出す命令が足に出ると、足が動きます)

今回は手首から腕全体の連携がおかしく、改善するために新しい動きを開発。

類似の症状の他の方にも試しましたが、いい感じです。スタジオは実は研究所でもあるので、毎日、新しい身体の動かし方を開発しています。

先程、北海道の方からお電話を頂き、ご来店いただくことになりました。
ご相談はお気軽にメールで!

タイトルとURLをコピーしました